利用可能施設
他の割引券やクーポン券との併用はできますか?
できます。ご一緒にご利用できない割引やクーポンはありません。
同じ人が何度も利用できますか?
割引を受けられるのは、会員登録1件につき1回です。1度ご利用された方は、電子クーポンの取得ができなくなります。ただし、今回は3期に分けてキャンペーンを実施する予定としており、期ごとに1回割引を受けることができますので、すべてのキャンペーンが終了するまでには、最大3回ご利用いただけます。
予約した時点で宿割引及びクーポンの利用は確約されるのですか?
スマートフォンなどで取得する電子クーポンは、あくまで利用権になります。実際にお泊りになる宿泊施設には、各自でご予約をお願いいたします。ご希望の日程が満室になっていたり、キャンペーン期間の終盤には、各宿泊施設に割り当てられた数が終了して、ご希望の施設をご利用いただけない可能性があります。宿泊施設のご予約は早めにお願いいたします。
舞鶴市民も利用できますか?
市内の登録宿泊施設にお泊りになった方が対象ですので、利用者のご住所や国籍は問いません。
未成年でも利用できますか?
「もう一つの京都」に会員登録し、アンケートにお答えいただける方であれば、どなたでもご利用いただけます。なお、会員登録にはメールアドレスが必用になります。
2人以上で1部屋に泊まりますが、各人で利用できますか?また、何泊しても千円ですか?
お泊りの人数や宿泊は関係ありません。電子クーポンを取得された方(会員登録してアンケートに答えていただけた方)お一人につき千円割引を受けていただけます。一人当たりの割引前の宿泊料金は、総額を人数で割ったおおよその数値としてください。
3期に分けて実施するということですが、期が変わると、以前に貰った紙のクーポンは使えなくなるのですか?
紙のクーポンは、全キャンペーン期間中(2022年7月22日~2023年1月10日)はいつでもご利用いただけます。発行時期によってはクーポン券の枚数が異なる場合がありますが、各クーポン券は関係なくご利用いただけます。
紙クーポンは、取得した本人でなくても使用できますか?
どなたでも使用していただけます。市営施設の利用券は、3枚すべてを同じ施設でご利用いただけますので、ご家族やお連れの皆様でご使用ください。