トップページ >  食べる・買う >  丹後の海育成 岩がき

食べる・買う

一覧へ戻る

丹後の海育成 岩がき

特産品岩がきレモン.JPGのサムネイル画像

三方を山に囲まれたミネラルたっぷりの舞鶴湾で育てられた丹後の海育成岩がきは大ぶり濃厚で絶品です。

濃厚で旨味たっぷりの海の幸

海のミルクと言われるほど栄養が豊富な牡蠣。冬場に鍋やフライにして味わうことが多いと思いますが、岩がきは夏に旬を迎えます。夏の岩がきは何と言っても生でレモンを軽く絞っていただくのがおすすめです。また生でも美味しいその身は火を通してもプリっぷりで舞鶴岩がき丼としても多くの方にお楽しみいただいています。

三方を山に囲まれた舞鶴湾

穏やかな舞鶴湾に浮かべた筏(いかだ)から吊り下げ、餌となる植物性プランクトンの多く生息する中層域にて育てられます。三方を山に囲まれた舞鶴湾には、雨や雪解け水が山の豊富なミネラルを含み川として流れ込みます。このように長い年月をこのミネラルたっぷりの穏やかな舞鶴湾で過ごすことで立派な岩がきへと成長するのです。

岩ガキ筏.jpg

獲る漁業から育てる漁業へ

養殖のように人工的に餌を与え養うのではなく、牡蠣がのびのびと育つことのできる環境を整えてあげることで大きくプリっぷりの身に成長させます。こうして3~4年かけて大切に育成された丹後の海育成岩がきは、天然の岩がきより重さが1.5倍ほどにもなります。舞鶴の海で育てられた後、出荷準備用の水槽に入れられ、生食用の基準を満たしてから市場へ出荷し皆様の元へお届けいたします。

岩ガキ産地から.jpg

丹後の海育成岩がきの食べられるお店・買えるお店などさらに詳しい情報はこちら

↓  ↓  ↓

舞鶴のさかな(一般社団法人 舞鶴市水産協会)

施設詳細

  • Facebookページ
  • 事業者様向け情報
  • 団体でご利用できる駐車場のご案内
  • 団体でご利用できる飲食店のご案内
  • Facebookページ
  • ツーリング
  • ブランドブック
  • 舞鶴ストーリー
  • 舞鶴赤れんがパーク
  • 舞鶴赤れんが博物館
  • パンフレット・ガイドブック
関係団体
  • 遊覧船団体予約受付
  • 海上自衛隊舞鶴地方隊
  • 海上自衛隊第23航空隊
  • まいづる肉じゃがまつり
  • 舞鶴フィルムコミッション
  • 北京都ロケーションネットワーク
広報だより
  • 舞鶴観光ポスター
  • 舞鶴ガイドボランティア

ページトップへ

  • 関連リンク
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • 広告掲載について
  • 会員名簿
  • 舞鶴市
一般社団法人 京都府北部地域連携都市圏振興社 舞鶴地域本部
〒624-0816
京都府舞鶴市伊佐津213番地の8 (まいづる観光ステーション内)
TEL:0773-75-8600 / FAX:0773-75-8602